皆さん、「使命」のことを考えてみたいんだ。険しい顔するほど敬遠するような事って無い気がするんだ、「研究家」については。

夕暮れに飲む氷入り麦茶

息もつかさず話す先生と草原

普段より、残業や家の中の事に手一杯で、なかなか空き時間が持てない。
ちょっとだけ空き時間が持てても、自然に次の仕事のスケジュールなど、何かしらの締切が頭の隅にある。
そんなときに、一日休みがもらえると、とても喜ばしい。
では、この空き時間をどんなふうに費やそうかと。
最終的にはいつも、あれもしたい、これも、など希望のみが重なり、全部は上手くいかない。
何をしていても私はゆっくりペースなので、考えているうちに時間は経過。
時は金なり、なんて正に的確だと感じる。

余裕で話すあの子と紅葉の山
歩いてすぐに海があるところに私たち家族は、住んでいるので、地震の際の津波を祖母が心配してくれている。
ことのほか3月の大震災後は、海からどれくらい離れているのかとか丘陵地は近辺にあるのかとか口々に言う。
家内と私だって恐れているだけど、しかし、造作なく引っ越し先も見つかるわけではない。
しかれども、確かに高波がくるとなった際にのがれる通り道を定めておかないとと考える、だけれども、しかし、海近くしか近くに道路がないので、あらためて考えたら危険だということがよくわかった。

のめり込んで走る姉ちゃんと突風

営業に出ると、四日くらい泊まり込むこともある。
とても、やる気はありだけれど、とても気を張っているので、3時間睡眠。
起床時間のずいぶん前には、眠いのに目が覚めてしまう。
しかし、帰って来た時の解放感は最高だ。
真剣に遊びまくるし、深く寝るし、食べる。

前のめりで踊る友達とオレ
遠くの家元で暮らす母親も孫娘だといって、大変たくさんお手製のものを苦労して縫って送ってくれている。
アンパンマンが大変好みだと言ったら、そのキャラクターの生地で、裁縫してくれたが、縫物用の布の以外とものすごく高価でびっくりしていた。
縫物用の布は横、縦、上下の向きがあるので気をつけなくてはならないらしい。
しかれども、色々、作成してくれて、送ってくれた。
孫娘はものすごく愛らしいのだろう。

夢中で走るあなたと冷めた夕飯

何故か今頃任天堂DSにハマっている。
最初は、英検対策に英語漬けやターゲットのソフトを購入していたのみだった。
しかし、電気屋さんでソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、いつも買ってしまう。
絵心講座や、クロスワード、桃太郎電鉄など多数。
便利なもので、トラベルシリーズも売れているらしい。
例えば、移動中などの退屈な時間にも活用できそうだ。

暑い休日の日没は目を閉じて
娘の3歳の誕生日が近くて、誕生日プレゼントを何にするかを考えている。
嫁と話し合って、体を使って遊ぶアスレチック系か頭を使うものか洋服などにするかを決めようとしている。
悩んでなかなか決まらないので、実際に見に行って決めることにしたけど、ピンとくるものがなかった。
しかし、子供に遊ばせてみたら、以外とあっさりと決めることができた。
すべり台に夢中だったから、これに決めた。
ただ、家が小さいので、場所をとらないコンパクトなものに決めた。
値段もわりとリーズナブルだったので、助かった。

ノリノリで話すあなたとぬるいビール

日本全国、たくさんの祭事があるようだ。
この目で見たことはないが、とても良く知っているのは、秩父夜祭りがある。
圧倒されるような彫刻をした、笠鉾が2基と屋台が4基。
祭りの概要が分かる会館を見た際に、実際の様子を写したビデオや実際の大きさのそれらを見た。
真冬に行われているので、冬祭りという別名でも呼ぶみたいだ。
リアルタイムで見てみたい祭りの一個だ。
逆に、夏に開催されているのは、福岡市東区の放生夜があるが、生きている者の命を奪う事を禁じる祭事。
大昔は、この祭事の開催されている間は、釣りも禁止されたとの事。
代々続く祭りも重要だが、私は屋台も同じく好きだったりする。

気分良く走る姉ちゃんと履きつぶした靴
冷え性になってからは、ちょっぴりしんどいけれど、どう考えても冬がいとおしい。
外の空気が乾燥しているので、パリッとした匂い、それに加えてヒーターの心地よさ。
真冬の日差しってリッチな気になれるし、レフを持って、朝の海岸も綺麗。
季節の空気を撮る場合は、レフもいいけれど、トイでめちゃくちゃ撮りまくる方がそこそこ空気感のあるショットがゲットできる。

凍えそうな月曜の昼はお菓子作り

久々に、麻衣子と明日香とツアーに行ってきました。
麻衣子と明日香は、私が通っていた学生時代の友人で、一緒に学んだ仲です。
しかも、力を入れていたのが旅行業と、英検だったので、観光地巡りが、大好きな生徒たちでいっぱいでした。
なかでも、麻衣子と明日香を含む仲良し6人で色んな県へ旅をした思い出は懐かしい。
私は今までそれ程友達が多い方でもないし、それでそれで良いと思っています。
だから、単純に嬉しい言葉だけど、隣で麻衣子が満足しているような顔をしていたのも喜ばしい事でした。

勢いで自転車をこぐ姉ちゃんと気の抜けたコーラ
アパレル店員さんって絶対勤まらないと考えるのは自分だけだろうか。
毎日、職業柄しっかりお洒落をしないといけない。
私なんて、外で仕事する時はスーツ着るといいし、化粧もしてればOKとされる。
休みの日も、自分で納得するファッションを纏えばいいし、家で何かをするときはスウェットでも問題ない。
だから、きっと、ファッションにかかわる商売には、関われない。
服を買おうとしていると、店員さんが近寄ってきて服の説明や合わせ方を教えてくれる。
私はどうしてもそれに怖くなり、買わずに逃げ出してしまう。
こういった部分も、店員さんって難しそうと思う事の大きな理由の一つだ。

サイトメニュー

サイトメニュー

Copyright (c) 2015 夕暮れに飲む氷入り麦茶 All rights reserved.